作家デビュー作、450万部の

大ベストセラー作家の百田尚樹氏が

「日本の歴史」を書き上げた!

百田尚樹氏の『日本国紀』(幻冬舎)が

発売前から予約殺到で

アマゾンの書籍総合ベストセラー1位になっている

しかも、発売発表以来、

総合第1位を守り続けている

アマゾンだけでなく、楽天、紀伊国屋書店など

軒並み第1位になっている

ネットの予約や販売だけでなく、街の書店にも

発売前の予約注文が殺到している

しかも全国的にである

今、「日本国紀」現象と呼ばれだした

百田尚樹氏の「日本国紀」は

マスコミなどに宣伝広告を一切していない
※10/30(火)に初めて朝日・毎日・読売新聞で広告が出る

百田氏や編集者の有本香氏が、ツイッターに

編集や状況を投稿しているだけで

あとは、ネット民が情報を拡散している

この異常な快挙を、反日マスコミは一切報道しない

それは、作者の百田尚樹氏が

愛国保守の立場で言論活動をしているからである

ようやく、保守系や夕刊フジや産経新聞が

記事として報道し出し

東京MXテレビも、百田現象を報道した

捏造報道などで、日本を貶めている

反日マスコミや、反日勢力への

有本香氏曰く、

「ネット民の反乱」

が起こっている

捏造・歪曲された、日本の歴史から

「真の日本の歴史」を取り戻す戦いが始まった

 

 

今、世界中で日本の文化、歴史から、

食文化まで高く評価され、世界中に普及している

また、日本人の忍耐強さ、勤勉性、国民性も

高く評価されている

江戸時代の「鎖国政策」から、明治維新があり

日本人は、海外に出て

素晴らしい海外の文化など取り入れ

独自に発展させ、今の日本を創り上げて来ました

2676年もの連綿と続く、皇室と日本の歴史があります

そして、日本人の文化と精神、

日本人の魂がある

アジアの植民地解放と祖国防衛のため

第日本帝国は、1国で、世界の列強の全てと

大東亜戦争を戦った

広島、長崎への原子爆弾を受け、条件付きで降伏した

戦後の共産主義者たちの

反日、自虐史観の教育が、日本人をダメにして来た

ようやく、ネットの普及で

真実の情報が拡散し

愛国ネット民や愛国保守言論人が情報発信し

現場では批判を浴びながらも

愛国保守の方々が

日夜、護国活動を行なっている

その成果が、世の中の大きなうねりとなり

今、日本国を歴史的に変えようとしています

百田尚樹氏の「日本国紀」が

日本人を覚醒させる(または精神武装させる)、歴史書になることを

願ってやみません

正義感が強く、社会公正を求める日本人が

世界に明るさを与える存在になって欲しいと思います

Amazonから購入をご希望の方はこちら


日本国紀

楽天ブックスから購入ご希望の方はこちら


日本国紀 [ 百田 尚樹 ]