あなたは、日本の歴史教育を信じていますか?

日本のメディア(特に朝○新聞)の偏向報道、時には捏造報道にうんざりしていませんか?

私も経験があるのですが、義務教育の中で歴史を学ぶ時、
戦前・戦後あたりから日本の悪いことばかり教えられ、歴史を知るのが嫌になった時がありました。

しかし、歴史を学び直すと日本の凄さ・美しさ・賢さ・強さ
挙げたらキリがないくらい日本の素晴らしさを知ることが出来ました。

そこで、日本の歴史教育は自虐史観と言うことに気づかされました。

日本人は凄い

日本人は世界一の民族だ。

ここに、気づいてからは歴史が楽しくて仕方がありません。

私の歴史認識の修正に多大なる影響を与えてくださった、
百田尚樹さんの新刊『日本国紀』
11/15(木)に満を辞しての発売!!

この本が驚くことに10/16の段階でまだ完成していないにも関わらず
「Amazon」「楽天ブックス」で総合1位の快挙!!

この本は、500ページを超える全14章で構成されていて
『旧石器時代』からスタートし最終章は『平成』

百田尚樹氏曰く、

「この本が平成の最後の年に書かれたのは偶然ではない気がする」

Amazonでの購入をご希望の方はこちらから


日本国紀

楽天ブックスでの購入をご希望の方はこちらから


日本国紀 [ 百田 尚樹 ]